ダイナミクスサポートの始まり

各診療科に対応したダイナミクスやパソコンのご提案や、先生・スタッフ様へのインストラクションなど、開業から開業後もダイナミクスサポートを通じ、長いお付き合いをさせて頂いております。

新規医院開業時に電子カルテをはじめとする医療機器を導入の場合、効率のよい家具の配置や機器類の配線計画が必要となります。日本ホップスでは、それらを効率や機能はもとより、院内のデザインや将来性等多方面からアプローチし、設計段階から提案、配置、LANポートの位置、電源の位置、設計段階からアドバイス、お手伝いできます。ご開業のコンサルティングとして診察券、パンフレット、スタッフ採用等御開業に必要なノウハウで先生の御開業をお手伝いいたします。

また、現在ご開業されているクリニック様の内装や家具のレイアウト変更のプランニングもお手伝いさせていただいております。

ダイナミクスのお問い合わせはこちらからどうぞ

wacom 医療機関用液晶ペンタブレットのご用命は弊社まで

ダイナミクス